痩せたいのに食べてしまう!そんなときどうすればいいの?

もうダイエットしたいという方はこの食べてしまうということとの戦いですね。
我慢しようと思ってもいつの間にかお菓子なんかに手が出ているんですよね。
人によっては無意識ですからね。
口が寂しいとかもう癖ですよね。
こういった痩せたいのに食べてしまうという方はどういった対策を取るのがよいのでしょうか。

痩せたいのに食べてしまう原因

まずは食べてしまう理由を紹介します。

◇単純にお腹が空いている
単純に空腹で食べてしまう。
一日のカロリーが日本人の平均よりも多くそれが日常のものになってしまっている。
◇ストレス
ストレスが溜まっていてストレス解消が食べることであったり趣味が食べることになっている。
◇精神的不安
ストレスに近いところかもしれませんが食べているときだけが幸せとか食べているときだけ嫌なことを忘れられる
◇口がさみしい
タバコをやめたばかりの方に多いのですが口がさみしく食べてしまうという方
◇意志の弱さ
気持ちの問題で意志が弱く結局食べてしまう
◇過食症
過食症は摂食障害で食欲がコントロールできずに大量に食べてしまう
◇時間が余っている
やることがなく結局食べてしまう

痩せたいのに食べてしまう時の対処法

◇低カロリーの食べ物・飲み物を摂取する
お腹が空いて食べてしまいます。
その時お菓子などカロリーの高いものを食べてしまいがちですからカロリーの低い一時的にしのげるものを摂取すると良いと思います。

 

◇満腹感が長続きする食べ物を食べる
空腹感を抑えるために満腹感を得られる食べ物を食べると良いと思います。

 

◇よく噛んで時間をかけて食べる
よく噛んで時間をかけて食べることで満腹中枢が刺激されます。

 

・炭酸水を飲む
炭酸水を飲むことで満腹感を得ることができます。

 

◇趣味を見つける
暇な時間であったり、趣味が食べることなどの場合食べてしまいます。
新たな趣味を見つけることで暇な時間も減って食べることも減ると思います。
食べることが趣味という優先順位も下がるので食べる量も減る可能性があります。

 

◇目標を決める
ダイエットをしているのであれば〇〇日までに何キロ痩せるとか今日は間食しないんど最初からある程度決めておくと良いのではないでしょうか。

 

まとめ

理想は運動と栄養のバランスやカロリーを考えた食事を並行して行うことですがそれもなかなか難しかったりします。
カロリーも抑えて、バランスよく栄養を摂って、それでいて食べるのを抑えるというのがとても難しいですよね。
カロリーも抑えられて栄養もバランスよく摂れて、満腹感も得られるというのが理想です。
ですがそれはなかなか難しかったりもします。

 

私が一番良かったと思って今も続けているのがチアシード入りのドリンクです。

チアシード

チアシードは中南米原産の植物の種で今注目されているスーパーフードです。
チアシードの最大の特徴は水に混ざると約10倍に膨らむということです。
ですから飲むときに水分と一緒に摂取することでお腹の中で膨らみ満腹感を得られるということなんです。
さらにタンパク質、アミノ酸、オメガ3脂肪酸、食物繊維、、ミネラルなど様々な栄養素がしっかり含まれていて栄養も豊富です。
さらに低カロリーということで痩せたいのに食べてしまうという方にピッタリです。

チアシードを飲むなら

ではチアシードはどこで手に入れるのかということですがなかなかスーパーでは売っていないと思います。
通販などなどならいろいろ売っています。
ここでチアシードを買って水やジュースなどと混ぜて飲むということも一つですが水ならあまりおいしくなかったり、ジュースなら糖分やカロリーなど無駄に摂ってしまいます。

 

そこでさらに栄養も摂れて良いものとして私はチアシード入りのスムージーを飲んでいます。
自分で作っても良いのですが結構手間で毎日続けるとなると続かないと思ったのでもうそれ自体を購入しています。

 

私が飲んでいておすすめがわたしとよりそうスムージーです。

わたしとよりそうスムージー

まずはチアシードが含まれているというのが特徴にありますがチアシードでもブラックチアシードとホワイトチアシードがありわたしとよりそうスムージーに使用されているのがホワイトチアシードです。
ホワイトチアシードの方が膨らむということが言われています。
そこに121種類の植物酵素が配合されていて栄養もしっかり摂れます。
あと気になるのがカロリーですが1杯あたり約20kcalと低カロリーです。

 

これなら一食置き換えにも利用できるでしょうし、それがまだ無理という方はちょっとお腹が空いたときにお菓子などカロリーの高い食べ物の代わりに一杯飲むというのも一つだと思います。

 

実際の商品これです。

中身はパウダー状になっていて水で溶かして飲みます。
1袋約1ヶ月分です。
美味しくて飲みやすいと思います。

 

公式サイトでチェック⇒わたしとよりそうスムージー

痩せたいのに食べてしまうという方へ

痩せることって永遠のテーマですよね。
こんなにダイエット方法があるのにほとんど成功しないんですよね。

 

結局お菓子とか食べてしまうし、肉などメインの高カロリーの食生活になってしまいがちだし甘いものも食べてしまうし!
食べ過ぎたらダメだってわかるんだけど我慢できないんですよね。

 

なのでどこに問題があるのかは自分でもわかってるんですよね。
意識の部分が問題だってもとも。

 

最近はダイエットをサポートしてくれるところもありますね。
あれで痩せられるのはサポートの力も大きいですが、やらなきゃいけない状況と痩せたいという強い意志をもっているということも大きいですよね。

 

みんなそこまでしないでなんとか痩せられないかって考えて探しているんで新しいダイエット方法がいろいろ出てくるんでしょうけどね。

空腹感をなくし満腹感を得ることが大事

ダイエットに大切なのは摂取カロリーを考えることと継続的な運動をして代謝を上げて太らないような体にすることが大事ですよね。
特にこのカロリーコントロールが難しいんですよね。
自分一人だけでは継続してカロリーを把握するのが面倒くさかったり難しいことだったりするんですよね。
カロリーを抑えることができても空腹でどうしようもなくなって結局食べちゃうってなってしまいがちだし、我慢してたらリバウンドの原因にもなってしまいがちだし、どうすればいいのってなるんですよね。

 

なので、どうにかして食欲を抑えたり満腹感を得る方法を考えることが大事だという結論に行きつきました。
みなさんがどういった理由で痩せられないのかはわかりませんが、すぐにお腹が空いてしまうという人はいかに満腹感を得るのかということがポイントだと思うんです。

 

食欲、空腹感を抑えて満腹感を得ることができれば食べ過ぎることもないし、カロリーも抑えられるし、我慢して食欲を抑えているわけではないのでリバウンドの可能性も少なくなってしまいがちだし、いいことづくめかなということになりますね。

 

そこでそんなことしている良い方法を見つけて試したりして紹介していきたいと思いますのでよければ参考にしてみてください。